伊豆・天城高原の万二郎、万三郎

我が家から伊豆は結構近いので些か驚きでした。

伊東市の道の駅に着いたのは午後4時少し過ぎ。
下道を走って来ておよそ4時間半くらいでしょうか。

キャンピングカーがそこここに駐車しています。
みんなお泊り駐車なんでしょう。
ここは24時間入れるWCにウオシュレットは有りません・・・

少し早めの夕食を摂りたっぷりの睡眠です。
翌朝、お天気は最高です。
DSCN4368.JPG
DSCN4369.JPG
直ぐ前が海、夜明けの海が赤く染まっています。

高原の登山口へ向かって走り出します。

風が強い駐車場、先に来ていたお一人はザックを出していましたが、
この風に諦めて引き返された様子。
DSCN4371.JPG
駐車台数は5,6台?
水と軽食を詰めた軽いバックパックを担ぎ、出発です。
DSCN4372.JPG
伊豆の山は初めてです。
子供が小さい頃は何度も家族旅行には来ていましたが、山には縁がありませんでした。
DSCN4373.JPG
「まんじろう」かと思いきや、「ばんじろう」と読む、目からうろこ。
DSCN4374.JPG
枯沢を登って行く道。
同じころ登り始めた数人が三々五々歩いて行きます。
DSCN4375.JPG
木々の特徴というか、クヌギとか楢などの広葉樹が見当たりませんね。
DSCN4376.JPG
DSCN4377.JPG
万二郎の山頂、強風で長居する気にはなれません。
DSCN4378.JPG
DSCN4379.JPG
DSCN4380.JPG
次は万三郎へ。
一旦下りてコルを歩き、登り返しです。
陽当たりの悪いところに融けかかって凍った雪が残り、
気をつけないと転倒しそうですね。
体幹の衰えで、バランスを失うこと多くヤバイのです!!
DSCN4381.JPG
大室山でしょうか?
DSCN4383.JPG
アレが万三郎?
DSCN4382.JPG
富士がちらっと見えます。
DSCN4384.JPG
山頂に着きました。
DSCN4386.JPG
ベンチが何脚かあるのでここで一服。
幾らか風も避けられそうです。
DSCN4387.JPG
DSCN4388.JPG
軽くチョコレートとカリントウ、スポーツドリンクをいただきました。
DSCN4389.JPG
縦走路を「伊豆の踊子」のトンネルの方へ行きたいのですが、
戻れなくなるので断念・・ですね。
帰路はもう少し先の分岐から下る道を行きます。
DSCN4390.JPG
DSCN4392.JPG
結構、急な道でした。
まあ、こんなのどかな風景も有りますが。
DSCN4393.JPG
DSCN4394.JPG
こちらの登山道を登ってくる方々と数人、交差しました。
DSCN4395.JPG
一周したようで、登りに通った四辻に戻りました。
DSCN4396.JPG

今更ですが、体力ということをしみじみ考えます。

風を避けて、車のハッチバックを上げて野菜と肉を炒めお昼。

もう、冬山は無理かなあ・・・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント