山、時々旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥多摩・神庭尾根〜笙ノ岩山〜名栗湖(前)

<<   作成日時 : 2018/06/02 23:06   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜日、山は混むけれど、諸般の事情、
やむを得ずにお山へ向かったのでした。
画像

国分寺からホリデー快速乗車(初めて乗りました)
奥多摩駅は凄い人出・・・
臨時バスがダイヤ関係なしで出ています@@
やはり、川苔橋が一番の人。
ワタシはその2つ先の桜平バス停です。
下りたのは無論私一人です。
ここから神庭尾根へ乗るのですが、その入り口が
何処なのか???
少しウロウロ、チャンと持っていた資料を読めばいいのに!!
そういうところがおバカなワタシです┐(´д`)┌ヤレヤレ
画像

バス停のほぼ向かいの落石防止の金網に穴が開いていて、
そこが登山口でした。
しかし、中へ入ると金網を引っ張っているワイヤーが・・・
画像

行く手を遮り、くぐったり、乗越たり・・
いやあ、こりゃあ、もう登山道ではないでしょ!!
って言っても今や誰も歩いてはいないのでしょうが・・・
道路に沿って戻る様に行くのですが
目的の尾根から離れるばかり・・・
で、適当に上に向かい尾根を目指します。
画像

鹿食害防止のネットが張って在り、沿うような形の登りに。
画像

ケモノ道しか見当たらず、目印も何もなく、
ただ上を目指します。
画像

まあ、登りは迷うようなことは先ずありません。
大きな岩も出て来ますが障害にはなりません。
画像

おお!!プーさんの真新しい爪痕、
樹液が滴っていました。
画像

大きな岩。
画像

やっと、川苔橋から登ってくる登山道に合流です。
画像

此処からは6年ほど前に雪のある時に歩いています。
画像

笙ノ岩山に着きました。
画像

単独行の女性が先着していて、
山を始めて2年目とか、やるもんですねえ。
画像

神庭尾根が終わった途端に人に会います。
この後もちらほらと・・・
画像

取り敢えず、蕎麦粒山に向かいました。山頂には一人年配者。
画像

画像

画像

ここでお昼のカップ麺を食べ、行く先を
名栗湖にしようと決めました。
3時間くらいかなあ・・・・
お天気は良いし、未だPM1時前です。
そう思いながら、出発しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥多摩・神庭尾根〜笙ノ岩山〜名栗湖(前) 山、時々旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる