山、時々旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 禾生駅〜九鬼山〜馬立山〜大月駅(前)

<<   作成日時 : 2018/05/17 10:17   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

段々出掛けるのが億劫になっています。
もしかしたら、体力よりも気力の方が
先に衰えるのかも知れないと言う個人的な実感です。

さて、10日以上日を開けた山行きです。
お手軽に、未踏の九鬼山をターゲットに電車の旅。

中央線の電車はボックスシートが影を潜めて、
お見合いシートに統一したのか、味気ない・・・

禾生で降りて、九鬼山の方を田植え前の田圃越しに。
画像


多分、富士急に乗ったのは初めてです。
禾生駅はおそらくは無人駅?
画像

国道から登山道に入る案内板が有りました。
画像

反対側にも年代物の案内案あり。
画像

こんな道になりました。
画像

水路僑?
画像

こまめに案内板があります。
画像

愛宕神社。ここでスパッツを付けて半そでシャツに。
画像

登山道が始まります。最初は小沢に沿って。
画像

暫くすると、田野倉駅方向から来た尾根道に合流です。
画像

マメに案内板があって、良く整備されています。
画像

天狗岩、眺望が良い展望台、という事で立ち寄りました。
画像

標高は750mくらい?小さな見落としそうな岩です。
お約束の富士山。
画像

都留市の市街地。
画像

画像

ステロープがあるちょっとした急登。
画像

尾根沿いの登山道に合流です。
画像

直ぐに山頂です。
画像

三角点。
画像

視界が開けているのは富士と反対側。
画像
画像

休憩の後に下ります。
画像

尾根伝いに下ると、分岐が。
右はどうやら猿橋に行くバスが通る道に出る様子。
真っ直ぐは案内無し、左が馬立山や田野倉駅に行く。
画像

地形図に乗っているのだと思い込んでいたのですが・・・・。
実は載ってはいないのが登山道だったのだと知ったのは帰宅後のこと。

真っ直ぐに行ったんでしたが・・
(後)へ続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
禾生駅〜九鬼山〜馬立山〜大月駅(前) 山、時々旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる